FC2ブログ

たまよ先生 Ski Camp Blog

体育の家庭教師AQUA のスキーキャンプに関する情報をお届けするブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ごきげんよう。
今日は生憎の雨…しかもものすごい寒いです。
朝、さすがにダウンはまだ早いだろう…と思ってやめたけど、後悔してます┐(´ー`)┌寒い!!

人一倍寒がりなのに、なんで雪山大好きなんでしょうね??
よく雪国の人って平気で半袖着てますよね。

確かにわたしもそうでした。
大学生の時、冬は白馬岩岳の岳友荘という所で居候してたんです。
大体が半袖で過ごしてたような気がします。

午後には毎日滑りに行かせてもらえるので、次第にスキー板が自分の足になるような感覚を知りました♪ なつかしい(^~^)

白馬村の競技スキーやってる子どもたちが、毎日放課後になると、練習しにきてました。
雪国っ子にはかなわないなぁ~とシミジミ思います


私が子どもたちにジュニア検定を進めるのは、自分のスキー経験から、言えることなのです


基礎スキーだけやっていた私は、格好ばかり気にしてたので、競技スキーあがりの人には、全く足元にも及びませんm(_ _)m

だから小学生や中学生のうちは、基礎スキーにこだわらず、格好に構わず、どんどんスピードに慣らしていってもらいたいなぁ…と思うのです。

私は小学校の時は毎年ジュニア検定を受けてましたが、中学生の頃から一般の検定を受け始めてしまったので、きれいに滑ることばかりに気を取られてしまいました┐(´ー`)┌

きれいに滑ろうと思わず、自分の限界のスピードをだしつつ、ターンコントロールをして行けば、いつの間にか、無駄のない格好よい滑りになってしまうのです。

ですから子どもたちには、中学生までは是非ともジュニア検定を目安に練習していって欲しいなぁーと思います(^-^)/
決められたポールを出来るだけ早く正確に滑るだけです!
ゲームのようで楽しいですよ~♪

スピードが出せるってことは、ブレーキとなる動作が減るということで、いつの間にか、ボーゲンだった足が、パラレルになっちゃうのです。
言葉で教えなくても、カラダで自然に知ることになるんですo(^-^)o
スゴイですよ~☆


実は私今インフルエンザ中です… おばさんは普通かからないのよ~と友達に大笑いされました(-.-;)

熱のせいか、文章がいつも以上におかしいですが、すみません…m(_ _)m

ではまた♪
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aquaski.blog64.fc2.com/tb.php/27-eaaeaf61

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。